2017年

FABP7 is involved in M2 polarization of macrophages via mitochondrial fatty-acid oxidation.
Hirofumi Miyazaki, Ai Shishido, Yoshiteru Kagawa, Yuki Yasumoto, Fumika Nannto, Yuji Owada
第46回日本免疫学会学術集会(12月14日, 仙台国際センター, 仙台市)

FABP7は核内Acetyl-CoAレベル調節を介してエピジェネティックに遺伝子発現を制御する
香川慶輝, 大和田祐二
第40回日本分子生物学会(12月6日, 神戸国際会議場, 神戸市)

マクロファージの抗炎症性機能分化における細胞内代謝の変化とFABP7の関与
宮崎啓史, 宍戸愛, 香川慶輝, 安本有希, 南都文香, 大和田祐二
日本解剖学会 第63回東北・北海道連合支部学術集会(9月9日, 弘前大学, 弘前市)

ミトコンドリア呼吸鎖複合体I構成蛋白質Ndufs4がアストロサイトのミトコンドリア機能におよぼす動的変化および影響
南都文香, Angelina Misiou, Subrata Kumar Shil, 阿部高明, 大和田祐二
日本解剖学会 第63回東北・北海道連合支部学術集会(9月9日, 弘前大学, 弘前市)

Role of FABP7 in astrocytes and its possible association with human psychiatric diseases
Yuji Owada
Protein Misfolding Diseases and Therapy 2017 (9月5日, 仙台国際センター, 仙台市)

Significance of Ndufs4 in the regulation of astrocyte mitochondrial dynamics and function
Angelina Misiou, Fumika Nannto, Subrata Kumar Shil, Takaaki Abe, Yuji Owada
第40回日本神経科学大会(7月20日, 幕張メッセ, 千葉市)

FABP3 in the anterior cingulate cortex mediates methylation status of GAD67 promotor region
Yuji Owada, Yui Yamamoto, Hiroyuki Kida, Yuchio Yanagawa, Dai Mitsushima, Kohji Fukunaga
第40回日本神経科学大会(7月21日, 幕張メッセ, 千葉市)

Abnormal neuronal activity in the basolateral amygdala mediates PTSD-like behaviors in FABP3 null mice
Yasushi Yabuki, Ibuki Takahata, Yuji Owada, Kohji Fukunaga
第40回日本神経科学大会(7月22日, 幕張メッセ, 千葉市)

脂肪酸結合蛋白質FABP7によるヒストンアセチル化を介したcaveolin-1転写調節機構
香川慶輝, 大和田祐二
第11回エピジェネティクス研究会年会(5月22日, 一橋大学一橋講堂, 東京都)

The possible role of hypothalamic fatty acid binding protein 7 in the cotrol of leptin sensitivity
Yuki Yasumoto, Yuji Owada
Section of Comparative Medicine, Special Seminar (4月7日, Yale University, New Heaven, USA)

細胞核内FABP7はcaveolin-1遺伝子発現をエピジェネティックに制御する
香川慶輝, Ariful Islam, 尾形雅君, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会(3月28日, 長崎大学, 長崎市)

FABPによって制御される細胞内代謝がマクロファージ機能に及ぼす影響
宮崎啓史, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会(3月28日, 長崎大学, 長崎市)

Dab1は海馬体各領域の形態形成に異なる関与をする
Marissa Blume, 井之口文月, 瀧公介, 大和田祐二, 相良良成, 勝山裕
第122回 日本解剖学会総会(3月28日, 長崎大学, 長崎市)

FABP7は視床下部アストロサイトにおけるレプチン感受性を調節し、高脂肪食摂取量を抑制する
安本有希, 宮崎啓史, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会(3月29日, 長崎大学, 長崎市)

サージカルトレーニング運営ー問題点の克服と研究との両立ー
北田容章, 出澤真理, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会(3月29日, 長崎大学, 長崎市)

腸上皮細胞間リンパ球(IEL)の抗体刺激に伴う絨毛上皮細胞の剥離機構
尾形雅君, 香川慶輝, 安本有希, 伊藤恒敏, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会(3月29日, 長崎大学, 長崎市)

FABP3はGAD67のプロモーター領域のメチル化状態を制御することで認知、情動行動に関与する
山本由似, 木田裕之, 美津島大, 澤田知夫, 福永浩司, 石田雄介, 上条桂樹, 大和田祐二
第122回 日本解剖学会総会(3月30日, 長崎大学, 長崎市)

パイエル板M細胞表皮型脂肪酸結合タンパク質発現による濾胞関連上皮内への樹状細胞遊走調節機構
鈴木良地, 大和田祐二, 阿部寛
第122回 日本解剖学会総会(3月30日, 長崎大学, 長崎市)

マウス骨端板におけるseptoclastの発生と由来
坂東康彦, 坂下英, 崎山浩司, 大和田祐二, 天野修
第122回 日本解剖学会総会(3月30日, 長崎大学, 長崎)

脂肪酸結合蛋白質3(FABP3)は前帯状皮質においてGAD67プロモーターのメチル化を制御する
山本由似, 木田裕之, 美津島大, 大和田祐二, 福永浩司
第90回 日本薬理学会年会(3月16日, 長崎ブリックホール, 長崎市)

Localization and function of FABP7 in T cell area fibroblastic retinular cells.
Nobuko Tokuda, Hirofumi Miyazaki, Yui Yamamoto, Yuji Owada
7th Internationla Workshop of Kyoto T Cell Conference(3月13日, 京都大学芝蘭会館, 京都市)

視床下部グリアに発現する脂肪酸結合タンパク質(FABP7)のレプチン感受性と摂食行動における機能
安本有希
第6回 東北脳科学ウィンタースクール (2月19日, ラフォーレ蔵王, 蔵王町)

Evaluating therapeutic effects of Mitochonic acid 5 on mitochondrial diseases in a mouse model of Leigh syndrome.
Fumika Nanto, Angelina Misiou, Takaaki Abe, Yuji Owada
Euro-Japan double degree program International Workshop (1月25日, 京都府立医科大学, 京都市)

Significance of FABP7 and Ndufs4 in the regulation of astrocyte mitochondorial dynamics and fucntions.
Angelina Misiou, Fumika Nanto, Yoshiteru Kagawa, Takaaki Abe, Yuji Owada
Euro-Japan double degree program International Workshop (1月25日, 京都府立医科大学, 京都市)